Appleが新型コロナウイルス対策支援で移動データを公開

Appleが新型コロナウイルス対策支援で移動データを公開

Appleは現地時間4月14日、新型コロナウイルス対策支援として、Appleによるモビリティデータを公開しました。モバイル端末向け地図アプリで集計したユーザーの移動に関するデータで、日本含む主要都市および63の国と地域の移動傾向をグラフで確認できます。

収集されるデータは車・公共交通機関・徒歩の3つ。

日本は、4月7日の緊急事態宣言発令からいずれのデータも下がっていることがわかります。

今回のデータ公開は、モビリティデータとユーザーのApple IDの紐付けはしておらず、公表データも個人を特定する情報を保有することはありません。

Advertisement