初見でもしっかりハマれる!! バイオハザードRE:3

初見でもしっかりハマれる!! バイオハザードRE:3

バイオハザードRE:3やってみました!
今回のRE3は、結構いろんな意見があがっていますね。
それを踏まえて、今私が進んでいるところまで紹介していこうと思います。

              

・映像がキレイすぎる!

まずゲームが始まると、今回の舞台、ラクーンシティの映像からスタートします。
その映像が実写か?と未だに疑うくらいキレイすぎて…
これがまた音声も素晴らしいんですよね。
ヘッドフォンやイヤフォンでプレイするとその場にいるように音が聴こえるので、常に臨場感がハンパないです。

これ以外の映像もすごいんです。

・サクサク進むストーリー

これがまた賛否両論の嵐ですね。
ストーリーが短いという意見をよく聞きます。
バイオハザードシリーズのストーリーをじっくり楽しみたい方には、ボリューム不足に感じる方もいるみたいですね。
私自身はサクサク進めるのが好きなので、RE:3はほどよい難易度でストーリーの長さも丁度よく十分楽しめました!

カルロス、かっこいいですよね。

・ネメシスに追いかけられるドキドキ感

これがもう最高でした。
初っ端からハラハラドキドキのオンパレード。
普通のゾンビと違ってジワジワ追い詰められる感じがなんとも…  
『くるかな。くるかな。きてるー!』
っていう感じで一人で盛り上がってました。 (笑)

ずっとこの姿でいてほしい。
↑ あれがこれ。
ビニール最高。

・手榴弾

ネメシスと手榴弾はもちろんセットですよね。
これが無いとなかなか苦戦します。
ちなみに私はここでめちゃめちゃ苦戦しました。(笑)
なので、私はアイテムとかを取りに戻らないでゴリ押しで進んでいくタイプなんですが、今回はしっかり取りに戻りました。
手榴弾などでネメシスをダウンさせるとアイテムを落とすので、どうしても近寄りたくない気持ちを我慢して、取りに行きましょう!

どうしても手榴弾が無かったら、ドラム缶などを使って乗り切りましょう!

・初めての方にも!!

バイオハザードはシリーズで続いているイメージですが、RE:3は続いてる感じがあまりないので、初めての方でも楽しんでいただけると思います!
難易度も一番低いアシステッドモードから始めると、最初からアサルトライフルという連射型の武器が自動的に装備されている状態になっています。
回復アイテムや銃弾も手に入りやすくなっているので、安心です。
初めての方以外でも、ストーリーをサクサク進めたい方やゲームが苦手な方も、アシステッドモードでバンバン進んでいけると思います!

画像めちゃくちゃガンパウダー。。
左下がアサルトライフルです。m(_ _)m

こんな感じで、私は今の所十分に楽しめています。

また引き続き更新していきます!