大手携帯キャリア、店舗営業時間短縮を5月末まで延長へ

大手携帯キャリア、店舗営業時間短縮を5月末まで延長へ

NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクは店舗の営業時間短縮を5月末まで延長することを発表しました。

NTTドコモは10時から16時まで、KDDI(au)は11時から17時または18時まで、ソフトバンクは16時までの営業。

新型コロナウイルス(COVID-19)による緊急事態宣言で実施されていた店舗の営業時間短縮ですが、さらに延長されました。

また、NTTドコモやソフトバンクは修理、機種変更など店舗の業務内容を限定。それ以外の手続きはウェブサイトやコールセンターで手続き可能。KDDI(au)は店舗での業務内容を限定していませんが、なるべくウェブサイトを利用するようにアナウンスしています。

Advertisement

NTTドコモ公式サイト(新型コロナウイルスによる営業時間短縮に関して)

KDDI(新型コロナウイルスによる営業時間短縮に関して)

ソフトバンク(新型コロナウイルスによる営業時間短縮に関して)

各キャリア詳細

NTTドコモKDDIソフトバンク
営業時間短縮期間2020年5月31日まで2020年5月31日まで2020年5月31日まで
営業時間10:00〜16:0011:00〜17:00
12:00〜18:00
16:00
※開店時間は店舗により異なる
店舗業務内容・スマートフォンや携帯電話などの修理
・故障に伴う機種変更
・新規契約
・ネットワーク暗証番号変更
業務内容の限定はしていないが、来店予約必須・修理
・機種変更
・新規契約
店舗詳細NTTドコモKDDIソフトバンク
Advertisement