サムスン、従業員がコロナウイルス感染。工場一時閉鎖へ

サムスン、従業員がコロナウイルス感染。工場一時閉鎖へ

韓国の大手電子企業サムスンはキョンサン北道のクミ市にある自社工場の一時閉鎖を発表しました。同工場から新型コロナウイルスの感染者が出たためとしています。テレビチャンネルYTNが報じました。

工場閉鎖について

工場の一時閉鎖について、サムスンは感染者同工場に勤める作業員が含まれているとしています。他の作業員にはマスクの着用や大勢の人が集まる場所へ行かないように注意が呼びかけられました。

製造への影響は?

Galaxy Z Flip含め新機種の予約が開始されるなど、サムスン機種の需要は高いものです。

今回の閉鎖は「一時的」なものですが、今後同じようなことが起きてしまうと韓国だけでなく日本含むあらゆる経済影響が起きるかもしれません。

私達も感染予防を

既に日本でもコロナウイルスの感染が広がっています。

予防やもし感染してしまった場合にそなえ、厚生労働省のホームページなどで情報収集をしておきましょう。

厚生労働省 新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)