[2020年7月]PCウイルス対策、セキュリティソフトおすすめ3選

[2020年7月]PCウイルス対策、セキュリティソフトおすすめ3選

 テレワーク、リモートワーク、オンライン学習や会議などでネット上のやり取りが多くなっている中、知らない間に個人情報、顧客情報などが盗まれている可能性があります。

 勝手に銀行から引き落とされている、ホームページの改ざん、個人情報流出などになると、修復、修正する、謝罪するなどでかなりの損失になります。このようなことを最小限に抑えるためにセキュリティ強化は欠かせないものとなっています。

 セキュリティ面が怪しい方は、今一度正常なうちに見直しておいてください。

Advertisement

セキュリティソフトの必要性

 セキュリティの知識があって、OSやアプリの更新を常にして、インターネットの使用に注意を払いつつ、PC使用制限などをしていればウイルス感染しないかもしれませんが、セキュリティソフトが無料、有料どちらかはインストールしておくことをおすすめします。

 サイトにアクセスしただけで感染することもありますし、フィッシング詐欺に追跡、ゼロデイ攻撃を受けたり、マルウェアに感染となると厄介です。このようにPCに弱い部分があればそこから感染する可能性は非常に高いです。

 感染したらそのとき対処ではすでに遅く、ほとんどの確率で盗まれた、破壊されたなどの後の状態になります。そうならないようにセキュリティソフトは搭載させておきましょう。

セキュリティソフトの選び方、おすすめ

 いろいろなセキュリティソフトがある中で、どれを選べばいいかを書いておきますので、どれかに当てはまると思いますのでそこから検討していただければと思います。

ウイルスバスター クラウド:PC初心者におすすめ

 PC初心者の方は、サポート体制が一番整っているウイルスバスター クラウドをおすすめします。

対応OS Windows、Mac、iOS、Android

 このウイルスバスターは、セキュリティ関係以外にも、パソコンの基本設定、スマホの使い方、Office、SNSの使い方やはがき作成、ペイント 3D、Adobe Photoshop Elementsなど、セキュリティ関係以外のサポートまで対応していて、電話、メール、チャット以外にLINEで365日サポートが受けられるところから、PC、スマホ初心者でも使いやすくなっています。

カスペルスキー セキュリティ:ネットで買い物する方、口座情報や暗証番号などを扱う方

 PCやスマホなどを使って、ネットで買い物する方、口座情報や暗証番号などを扱う方はカスペルスキー セキュリティがおすすめです。

対応OS Windows、Mac、Android、iOSは無料のカスペルスキーセーフブラウザを利用

 AV-comparativesのReal-World Protection Tests(マルウェアをリアルタイムで検知する性能の高さと誤検知の少なさを検査する)で毎回高評価のカスペルスキーは、オンラインバンキングサイトを利用するとき『ネット決済保護機能』でブラウザを実行でき、ウイルスや不正コードの実行を防ぐことができます。

 ネット上でのお金のやり取りをよくされる方は、カスペルスキーを検討することをおすすめします。

ESET インターネット セキュリティ:古いデスクトップPCやノートパソコンを使用している方

 古いパソコンを使っている方はESET インターネット セキュリティがおすすめです。

 

対応OS Windows、Mac、Android

 ESET インターネット セキュリティは動作が軽いです。セキュリティソフトは検知するとPCの動作が遅くなり重くなりますが、このESET インターネット セキュリティは検知して駆除するところまで他のセキュリティソフトと比べて軽いのが特徴です。

 1つの商品に5台3年で7,800円と比較的低価格で購入できますので、なかなかPC買いなおすのが難しい方、これから長期間使う予定の方にはおすすめです。

Advertisement
画像、詳細は『ESET インターネット セキュリティ』公式HP、『カスペルスキー セキュリティ』公式HP、『ウイルスバスター クラウド』公式HPから引用、抜粋させていただいています

テレワーク、リモートワークにおすすめPC

私が過去に書いたものですがよかったら参考にしてください。