【どこでも一緒に】たまごっちに鬼滅の刃コラボが登場

【どこでも一緒に】たまごっちに鬼滅の刃コラボが登場

バンダイは、1996年の発売から世界中で愛される携帯型育成玩具「たまごっち」シリーズより、テレビアニメ「鬼滅の刃」に登場する“鬼殺隊”の隊士の育成が楽しめる「きめつたまごっち」を全国の玩具店、百貨店・家電・量販店の玩具売場、インターネット通販などで2020年10月上旬に発売することを発表しました。

「鬼滅の刃」の主人公「竈門炭治郎」イメージの「たんじろうっち」カラー(緑)と妹の「禰豆子」イメージの「ねずこっち」カラー(ピンク)は全店取り扱いしますが、「きさつたいっち」(紫)はAmazon限定カラーです。

バンダイの公式通販サイト「プレミアムバンダイ」と一部の通販サイト(Amazon など)で本日(2020年5月1日)の14:00から予約がスタートしています。

本商品は、初代たまごっちよりもひとまわり小さい直径約4cm。
本体のデザインはそれぞれ作品の主人公である兄妹・炭治郎と禰豆子、鬼を退治する政府非公認組織“鬼殺隊”の隊士の衣服をイメージしています。

 テレビアニメ『鬼滅の刃』のキャラクターや設定を踏襲しており、鬼殺隊の最終選抜に合格した隊士を育成し、炭治郎・善逸・伊之助といった人気キャラクターはもちろん、鬼殺隊最上位の9名の各柱にも成長させることができるのでお気に入りの柱へと成長させましょう。

 隊士が空腹のときにはおにぎりを与え、岩斬りや薬湯かけなど、世界観を表現した 3 種の訓練(ミニゲーム)をすることにより、どの“呼吸の使い手”に成長するかが決まるという。

育成(お世話)をせずに放置していると負傷してしまいます。
そして負傷しまま治療せずにいると「隠」に処理されてしまうので本家の「たまごっち」同様に細かめに見てあげましょう。

更にあの鬼達も…。

漫画やアニメで大人気の「鬼滅の刃」コラボなので、気になる人は早めに予約しないと手に入らないかもしれません!