あつまれどうぶつの森アップデート後初プレイしてみた!

あつまれどうぶつの森アップデート後初プレイしてみた!

発売から1ヶ月経ちますが未だ人気の衰えないあつまれどうぶつの森(あつ森)それが4月23日に待ちに待った無料アップデートが開始されたので、早速プレイしてみました!

レイジが登場!

広場にいたのですぐに見つけられました。
ここではタヌキ商店では手に入りにくい花のタネと低木が売っていました。
早速ツツジを購入!

低木の苗や花のタネが購入出来るだけでじゃなく、雑草の買い取りもしてくれくれるみたいですね。
2倍の料金で買い取ってくれますよ。

もう一人訪問者が…

レイジの横にいますね。
話かけてみましょうか。

話しかけると絵画を売ってくれるそうですが、いきなりの値下げ…
ニセモノをつかまされるかもしれない…
迷いましたが購入。結果無事ほんものでした!

島を散策しているとあやしげな船が。

島の裏側にひっそりと登場したこの船はおそらくつねきちのもの、
島の裏側のこのスペースはつねきちの為にあったのか?
任天堂の公式サイトではこの中で絵画等が購入可能みたいですが今日は中には入れないみたいですね。

アップデート後マイレージにも変化がありましたね、自然環境を考える日アースデーというのが4月23日〜5月4日まで期間限定でキャンぺーン中になってます。
植物に関わる活動をするとマイルが貯まるので、たくさん貯めましょう!

アースデーが終わると次はどんなイベントがあるのか楽しみですね。
あつ森は色々な遊び方があるのでまったく飽きない!

まだまだプレイ出来てないのでもっとやりこみます!