ワイモバイル→ソフトバンクにのりかえると超おトクなキャンペーンが実施中!

ワイモバイル→ソフトバンクにのりかえると超おトクなキャンペーンが実施中!

今ワイモバイルを契約していてソフトバンクにのりかえを検討している方に必見のおトクなキャンペーンが始まりました!

今回はそのキャンペーンについて紹介していきます。

ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典

2020年9月16日から始まったこちらのキャンペーンは2つの特典を受けることができます。
まずはこちら。

データ定額サービスの定額料から33,600円割引

1つ目の特典が、のりかえの際ソフトバンクの「メリハリプラン」(50GB)に加入すると定額料から12ヶ月間2,800円の割引が受けられるというもの。

半年間はワイモバイルと同額でギガ5倍!

ワイモバイルからソフトバンクにのりかえた方は、ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典とソフトバンクの「半年おトク割り」の適用により、

ワイモバイルの「スマホベーシックプランM」(10GB)と同額の月額料金(3,680円)でソフトバンクの「メリハリプラン」(50GB+対象の動画SNSは使い放題)を6ヶ月間利用できます。

のりかえ時の各種事務手数料が最大15,500円免除

2つ目の特典が、のりかえの際発生する契約解除料、MNP転出手数料、契約事務手数料もこの特典を使えば免除してくれます。(ワイモバイルからソフトバンクへのMNPなら事務手数料0円)

これらを使えばおトクにソフトバンクへのりかえが出来てしまうのです!

ワイモバイルからソフトバンクにのりかえるメリット

この特典を使えばおトクにのりかえることが出来ますが、「安いのは最初だけでは?」「安いだけで他にメリットは?」と思っていませんか?
のりかえた際のメリットをかいていきます。

1、最新機種が豊富

最近だと5Gのスマホが発売されてきましたね。ワイモバイルでも最近iPhoneSEが発売されましたが5Gのスマホはまだ発売されていません。最新のスマホを持ちたい方はソフトバンクのほうがオススメ!

2、ショップの多さ

ワイモバイルのショップも最近よく目にするようになりましたが、ソフトバンクにはかないません。なにか困ったことがあれば近くのソフトバンクショップに駆け込めアフターフォローをしてくれます。

3、大容量プランがある

最大50GB/月までつかえる大容量プランがあるのも魅力のひとつですね。

ネットをまとめて家族でおトク

こちらの特典があればおひとりで契約しても安くなりおトクですが、家族との加入でさらにおトクになります!

家族4人でソフトバンクに加入した場合、1人2,000円/月の割引があります。
さらに、自宅のインターネットがソフトバンク光、Airならここから更に1,000円の割引がはいります!

3,680円(特典適応後の月額料金)−2,000円(家族4人でメリハリプランに加入した場合)−1,000円(おうち割り光セット)=680円(半年間)

このようにひとりで契約するよりも家族とまとめたり、おうち割りを使えばおトクにソフトバンクでスマホをもてちゃいます。

適応条件

では、これらの特典を受けるために適応条件を確認していこう!

特典A(各種事務手数料免除)

・ワイモバイルを解約せずにソフトバンクへの番号移行を行うこと。

・ワイモバイルを契約して365日以上契約していること。または、おうち割り光セット(A)の割引特典適応中であること。

・本特典または「ワイモバイルからソフトバンクへの番号移行プログラム」がこれまでに同一電話番号で適応された実績がないこと。

この3つが事務手数料免除の条件になります。それほど難しくないので簡単に条件が満たせそうですね。

特典B(データ定額サービスの定額料割引特典)

・特典Aの条件を満たしたうえで、メリハリプランに加入すること。

特典Bに関しては特典Aの条件をクリアしていたら問題なさそうですね。

注意事項

・無料通話はワイモバイルと異なり、別途有料オプションへの加入が必要です。

ワイモバイルと違いソフトバンクは、1回5分以内の国内通話が何度でもかけられる「準定額オプション+」(800円/月)、24時間いつでも国内通話がし放題の「定額オプション+」(1,800/月)があります。

・キャンペーン内容や期間予告なく変更する場合がある。

これらに注意しておトクにソフトバンクの携帯にのりかえてみては?

まとめ

意外と知られていないこちらの特典ですが、うまく割引と特典を使えばおトクにワイモバイルからソフトバンクにのりかえできるのでぜひ検討してみてください。