[2020年6月]PC周辺機器(パソコン:マウス編)おすすめ、見た目、高性能、Kensington、トラックボール、エレコム

[2020年6月]PC周辺機器(パソコン:マウス編)おすすめ、見た目、高性能、Kensington、トラックボール、エレコム

マウスの接続方法は、ケーブルで接続する「有線タイプ」と、電波で接続する「無線(ワイヤレス)タイプ」があります。
自宅で使いたい、持ち歩いて外出先でも使いたいなど、どこで使うか、何台のPCに接続するか、PC以外にも接続するかなど、利用用途は様々です。
接続方法ごとの特徴やそれぞれの接続方法のメリットをお教えします。

有線タイプ

有線タイプのマウスは、ケーブルで接続するのでマウスからの信号が安定しています。
また、ケーブルを通じて、PCから電源供給を行うため電池切れの心配がありません。
より安定した動作を重視する方にオススメです。

無線(ワイヤレス)タイプ

無線(ワイヤレス)接続には、マウスと機器を電波で接続します。
スマートフォンやタブレットなどのモバイル機器や、パソコンにほぼ標準搭載されているBluetooth®方式と、パソコンにUSBレシーバーを挿して無線接続する2.4GHz方式の2種類の方式があります。
無線方式のマウスは、電池で電力供給を行います。※Buffalo公式HPから引用

パソコンを使ううえでマウスは必須
ゲーム、クリエイティブ、一般作業などでマウスなし作業は厳しい。私はWindows、Macbook、ノートパソコン(ゲーミングノートPC)と持っていますが、全部にマウス付けています。Macbookはトラックパッドの反応が悪いもありますが、ここが正常でもマウスは付けてます。トラックパッド、人によるのですが長時間使っていると指が痛いし複雑な作業の時使いにくいのが私が今も使っていて思うことです。Macbookはユーザーが多い分、共有する部分などでやりやすいのがメリットで私も使わせてもらっています。Macbookのトラックパッド限らず、ノートパソコンのタッチパッドは短時間作業程度ならいいですが、長時間はしんどい私がおすすめマウスを並べておきますのでよければ参考にしてください。

DeliToo JPのワイヤレスマウス
このマウスは安くて、意味不明な設定とか勘弁してという方にはおすすめです。設定はUSBレシーバーを指せば使えます。認証するまでは待たないとダメですが。とにかく安いです、有線のマウスより安い。私は有線でワゴンいきみたいなのばかり使っていましたがこれにしてます。安いのでいい人はぜひ使ってみてください。

 

【SoftBank Air キャンペーン】30,000円現金キャッシュバック特典!

Advertisement
VicTsing:Qtuo 2.4G ワイヤレスマウス
DeliToo JPのワイヤレスマウスより安くて手首が疲れにくいです。DeliToo JPのワイヤレスマウスのところでは書いてなかったですが、結構疲れやすいです。どちらかというとDeliToo JPのワイヤレスマウスはMacbook向けです。こちらのQtuo 2.4G ワイヤレスマウスは疲れにくくコスパ面で最高です。

 

エレコム マウス 有線 トラックボール 6ボタン ブラック M-XT3URBK
有線で電池不要。トラックボールでかなり安くておすすめ。キーボードをつけるとさらにお得。一式そろえたい人にはセットでいいかもです。

 

 

エレコム マウス 有線 トラックボール 大玉 8ボタン チルト機能 ブラック M-HT1URXBK
10箇所のボタンでカスタマイズできるのがいい。手にしっくりくるかは使ってみないとわからないところではあるが、コスト面でも候補に入れてもいいものになるはず。

 

Advertisement
Logicool(ロジクール):ワイヤレスマウス トラックボール 無線 SW-M570
トラックボールが付くとマウス自体は置いたままで動かすことがないので疲れない。トラックボールが付いていて200gいかないので持ち運びに便利。

 

Advertisement
Logicool(ロジクール):ワイヤレスマウス トラックボールMX ERGO MXTB1s
傾けれるのが特徴。SW-M570よりコスト面では高いがしっくりくるひとにはいいと思う。

 

Advertisement
ExpertMouse ワイヤレストラックボールK72359JP
Bluetooth®4.0LEで接続およびUSBナノレシーバーでの接続が可能。場所とられるがその分カスタマイズできる。疲れるということがないので作業効率上がります。

 

Advertisement
SlimBlade™ Trackball72327JP
150㎝のUSBケーブルで接続するので、バッテリー交換の必要なし。トラックボールの中では比較的安いので試されるのもアリ。

 

Advertisement
Orbit™ Wireless Mobile Trackball KT-2352
ワイヤレスタイプで、2.4GHzのワイヤレスナノレシーバーはWindowsとMacに対応。PCに接続するだけで自動認識する。

 

Advertisement
画像などはKensington公式HP、Amazonから引用させていただいています
他にもいいものはたくさんありますが私のおすすめはこんなところです
また新たにいいと思うのがあれば書かせていただこうと思います
これからパソコン一式そろえたい人は是非ゲーミングPCに
パソコンはかなり高額でなかなか手を出せないですが、高スペックでコスパのいいものを下記で紹介していますのでよければ参考にしてください。
Advertisement
工事なしコンセント接続でインターネットができるSoftBankAir(ソフトバンクエアー)
文字通りSoftBankから提供されていますのでスマホの毎月の支払いも割引されます。工事がないのでSoftBank Airターミナルが届けばすぐ使えるのが便利。使い放題でキャッシュバックもありお得。

Advertisement