中国がモバイルアプリ「密着検出器」を公開!コロナウィルスの拡散を減らす目的

中国がモバイルアプリ「密着検出器」を公開!コロナウィルスの拡散を減らす目的

中国は、コロナウィルスの拡散を減らすことを目的としたアプリを公開しました。

BBCより

「密着検出器」は、ウィルスの感染が確認または疑われている人物の近くにいたかどうかを確認できるようになります。

Advertisement


中国の国営通信社の新華社によると2月8日の夕方にリリースされ、ユーザーはAlipayやWechat、QQなどのアプリを使用してQRコードをスキャンし、名前、電話番号、政府発行のID番号を送信することで確認できます。

中国政府が市民に対して高レベルの監視を実施していることは広く知られており、この分野で活用することは物議を醸すことは少ないと見られています。

国家保健委員会によると「密接な接触」の定義とは、

  • 密接に協力して働く人、教室を共有する人、または同じ家に住んでいる人
  • 医療スタッフ、家族、または患者とその介護者と密接に接触している他の人々
  • 飛行機、電車、その他の輸送手段で感染者と一緒にいた乗客と乗組員

をさしています。

Advertisement