【実録】NURO光申込み窓口の比較と申込み方法を解説!

【実録】NURO光申込み窓口の比較と申込み方法を解説!

CMなどで、NURO光という言葉を聞く機会が増えましたね。

サービスの情報収集をした後にいざ、申し込みをしようと考えた時、たくさん申し込み窓口があり

『どこが一番お得なんだろう』『申込みって手間なのかな』『申込み後にどのくらいで利用できるんだろう』

なんてことを思われている方、必見です。

現販売員のサイト運営者は、今までとくとくBBのポケットWifiを利用していたのですが、外出先でWifiを必要とする場面が少なくなり、ちょうど2年契約の更新月だったため、NURO光へ切り替えを行います。

そのため、どこの申込み窓口を利用するのか、申し込みが手間なのかについて比較していきながら解説していきます。

Advertisement

NURO光について

まず、NURO光のサービススペックについて解説していきます。

『知っているよ』、って方は飛ばしていただいても構いません。

NURO光スペックと料金
◆スペック
・最大2Gbpsの光回線
・国際基準規格のGPON方式採用
・カスペルスキーのセキュリティツールが無料で標準搭載
・無線LANルーターが無料で標準搭載
・面倒なプロバイダ設定が不要
・ソフトバンクのおうち割が適用可能
◆料金
・月々4,743円

NURO光申込み窓口の比較

申し込み窓口は、ソニーネットコミュニケーションズの公式サイトから代理店まで複数存在します。

そこで、運営者が申込みを行うにあたり2019年11月(記事作成時期※2020年1月も同様)各社それぞれ条件など調べ、ネットのみを利用するにあたって条件がよい窓口を4つに絞りました。

① 公式サイト

サービス提供元のソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が行っている窓口です。



② 販売代理店のスローダイニング

こちらは公式ではない販売代理店が行っている窓口です。



③ 販売代理店のアウンカンパニー

こちらも公式ではない販売代理店が行っている窓口です。



販売代理店のフルマークス

こちらも公式ではない販売代理店が行っている窓口です。

それでは、この4種類を比較していきましょう。

私は、ソフトバンクの携帯電話を利用していないため、おうち割の適用をしないのですが、固定電話のオプションを加入するだけで16,000円も増額されます。
固定電話のオプションは300円/月かかりますが、キャッシュバック受け取り後に解約すると考えれば、加入した方がお得になります。

その中で条件がよい窓口を比較したところ、『フルマークス』が一番良いことがわかりました。

もし、キャッシュバック受け取りだけのために固定電話のオプション加入した場合を具体的にあらわすと、

関西地方はオプション300円(関東地方500円)×8ヶ月間(キャッシュバック受け取り)は2,400円。

16,000円増額されるため、実質13,600円お得です。

ただデメリットとしては、キャッシュバック受取り時期が利用開始から約8ヶ月後と長めです。

それでは、『フルマークス』の窓口での申込み方法について解説していきます。

NURO光申込み方法

販売代理店のフルマークス

① WEB申込みを選択

② 必要事項を記入

入力が完了し、確定すると後日担当営業から連絡があります。
そのときに、1回目の工事日を調整します。


工事日が確定すると連絡先電話番号にショートメールにて上記のように連絡がきます。

無事1回目の工事が終了すると1週間以内に、再度ショートメールにて2回目の工事予約の連絡があります。

添付されているリンク先より、工事予約を行います。

リアルタイムで工事枠の空き状況の確認が取れます。

<NURO光の工事に関する記事の紹介>

【最近CMでみる光回線】NURO光はマンションでも工事ができるのか!

もし、お急ぎの場合は公式サイトの窓口より行うことで、一般的な申し込みに比べると利用開始までの期間が約1週間ほど縮まります。

お急ぎの場合は公式サイト

① 新規申込み・エリア確認を選択

② エリア検索を行う

③ プランの確認と必要なオプションを選択

④ 規約の確認

⑤ 申込み情報とお支払い先情報の入力 ※お支払いの設定はクレジットカードのみとなります。

注文を確定すると、工事日の選択画面が表示されスムーズに日程調整を行うメリットがある反面、お支払い設定はクレジットカードのみとなっています。

NURO光申し込み後開通までの期間

申し込み後に、宅内と外の2回工事があります。

<NURO光の工事に関する関連記事>
【最近CMでみる光回線】NURO光はマンションでも工事ができるのか!

NURO光キャッシュバックの受け取り方法

キャッシュバックは申請を行わないと、受け取りができないため上記で解説したフルマークスと公式窓口の申請について解説します。

フルマークス

フルマークスからのキャッシュバックと、So-netからのキャッシュバックと2種類を合わせて、58,000円となります。そのため、2箇所に申請をする必要があります。

① NURO光の利用開始月から8ヶ月後にフルマークスに電話連絡にて申請
 ※電話連絡申請の期間は1ヶ月間となります。

0120-117-512(営業時間10:00〜21:00)

② NURO光の利用開始月から6ヶ月後の15日〜45日間までにマイページより申請

例:11月20日に利用開始の場合

フルマークスへ7月1日〜7月31日までに電話にて申請
・NURO光マイページより5月15日〜6月28日までに申請

Advertisement

公式窓口

NURO光の利用開始4ヶ月後にマイページより申請を行う必要があります。
キャッシュバック申請可能期間になるとメールにてお知らせがくるとのことです。

マイページ申請方法はこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか。
キャッシュバックの条件面では、フルマークスが一番お得で自身もこちらの窓口を経由して申し込みをしました。面倒なオプション加入がないためあとあとの手間を考えるといいと思います。
申し込みから工事まで時間がかかるのかなと不安がありましたが1ヶ月ほどみておけばいけると思います。

現販売員がおすすめするNURO光申込み窓口→フルマークス
公式サイトで申し込みを行い方→今ならNURO 光がお得!?