シニア世代の親に格安スマホ!おすすめキャリアをご紹介【Ymobile/mineo/LINEmobile】

シニア世代の親に格安スマホ!おすすめキャリアをご紹介【Ymobile/mineo/LINEmobile】

最近では、シニアの方でもスマホを使っていらっしゃる方が多いですよね。

2020年から25年の間に、ガラケーを使うための電波である3G回線が終了します。そのため、ガラケーを持っていらっしゃる方にはキャリアから「携帯を変えてください」といった旨のメールが届いているようです。

そこでこの機会に、ご高齢の親御さんにスマホを持ってもらおうかな?とお考えの方もいらっしゃると思います。今回は、シニアの方にオススメのスマホとキャリアをご紹介します。

Advertisement

シニア世代におすすめスマホキャリアは?

まず、シニア世代におすすめのスマホキャリアの条件ですが、あまり多機能でなく価格が安い、という点に尽きますね。

スマホを利用しているうちにどんどん使いこなせるようになり…ということもあるかもしれませんが、高齢者の方はスマホ?全然分からないという状態からはじまります。

そのため、初めはシンプルで安いスマホからはじめるのがおすすめです。

そこで、安さという点から今選ばれているのが格安SIMです。高齢者の方におすすめの格安SIMキャリアを3つご紹介します。

Ymobile

基本料金 2,680円 (3GB)

 *新規割引にて契約から6か月までは700円割引 また家族割で2台目以降の契約は500円割引 

→初月は1,980円または1,580円で利用できますね。

このようにワイモバイルは値段が安く、通信速度も早いのですが、高齢者の方におすすめする理由はそれだけではありません。

・60歳以上なら国内通話が無料

・ワイモバイルショップでかんたんスマホを取り扱っている

・全国にショップがたくさんある

このように、高齢者のスマホ利用をサポートする体制がかなり整っています。

https://www.ymobile.jp/lineup/705kc/

また、ショップでもらくらくスマホを取り扱っており、高齢者へのスマホ普及に力を入れています。

mineo

プランがデータ容量によってかなり細分化されており、自分に合ったプランで携帯電話を利用することができると好評です。元々高齢者の方から高評価な格安SIMなので、これは外せないですね。

基本料金 1,510~1,750円/月(500MB)※回線によって価格が変わる

電話10分かけ放題850円/月(オプション)

また、スマホやmineo初心者の方のサポートをしてくれる「サポートアンバサダー」(スタッフではなく先輩mineoユーザー)がいたり、余ったデータ容量はmineoユーザーで分け合うなども可能です。

・ユーザー同士の交流があたたかい

・au,docomo,softbank全てのキャリアの回線を選ぶことができる

・元々高齢者の方の間で普及している

LINEモバイル

メッセージアプリでおなじみのLINEの提供している格安SIMです。

基本料金 LINEフリープランの場合 1200円(1GB)

     10分電話かけ放題 880円

・LINEをはじめSNSのデータ消費がカウントされない

・au,docomo,softbank全てのキャリアの回線を選ぶことができる

家族で連絡をとるためにスマホを使いたい!という方におすすめです。

また、現在秋の格安スマホSALEを開催しており、お得にスマホを手に入れるチャンスです。

LINEがデータ消費ゼロで月額500円~!

まとめ

ご高齢の親御さんにスマホを持ってもらう、と言っても操作も困難で、心配な点もあると思います。

次回は、シニアの方がスマホを使いこなすためのポイントをご紹介します。