ソフトバンクが5Gサービスを3月27日に開始!その詳細は?

ソフトバンクが5Gサービスを3月27日に開始!その詳細は?

ソフトバンクは本日新サービス発表会で、5G商用サービス 「SoftBank 5G」を3月27日から開始することを発表しました。

新サービス「SoftBank 5G」

提供開始日の3月27日以降、契約している対象プランに「5G基本料」(月額1,000円)に 加入することでスマートフォンを「SoftBank 5G」のネットワークで使用できます。また、8月31日までに加入すると 月額使用料が2年間無料になる「5G無料キャンペーン」も実施。高速・大容量の5Gを体験することができます。

「SoftBank 5G」の加入条件として、 5G対象機種の購入と同時に新規契約(MNP/番号移行)、機種変更または契約変更をして対象料金プランに加入すること。また 「基本プラン(音声)」「基本プラン(データ)」のいずれかに加入すること。そして、 「データプランメリハリ」「データプランミニフィット」「データプラン1GB(スマホ)」「データプラン1GB(ケータイ)」「データシェアプラス」のいずれかに加入することが必要です。

また、ウルトラギガモンスターの後継プランとして、データプランメリハリを組み合わせた「メリハリプラン」。YouTubeやTwitter、LINE、FacebookのほかAmazon Prime VideoなどのSNSまたは動画サービスのデータ通信量がカウントフリーになるに加え、50GBまで利用可能です。

5Gを利用する場合、月額利用料は基本プランが月額980円、データプランメリハリが月額6,500円、そして5G基本料金が月額1,000円必要となります。

ただし、「おうち割 光セット」「半年おトク割」「みんな家族割+(4人)」を組み合わせれば、半年間は月額3,480円で利用可能です。

5G対応端末は4種類

発表会では5G対応スマートフォンの発表も同時に行われました。対応端末は以下の4種類です。

画像:SoftBank 5G 新商品・新サービス発表会より
  • AQUOS R5G 
  • ZTE Axon 10 Pro 5G 
  • LG V60 ThinQ 5G 
  • OPPO Reno3 5G
Advertisement

新しいサービス「5G LAB」

「SoftBank 5G」対応スマートフォンにはソフトバンクが提供するコンテンツ配信サービス 「5G LAB」がインストールされています。

カテゴリーは「 AR SQUARE」「 VR SQUARE」「 FR SQUARE」「 GAME SQUARE」の4つ。それぞれご紹介します。

AR SQUARE

「 AR SQUARE」はAR技術を活用したコンテンツです。スマホの中に登場させたアイドルやキャラクターと一緒に踊ったり写真を撮ることができます。また、撮影した写真や動画をSNSへ投稿も可能です。

画像:SoftBank 5G 新商品・新サービス発表会より

VR SQUARE

ソフトバンクが現在提供している VRサービス「LiVR」を名称変更し、「VR SQUARE」アプリとして提供する「VR SQUARE」。大幅にジャンルやコンテンツを拡張し、VRゴーグルを装着することでスポーツ観戦やアイドルのライブを立体的に視聴することができます。

画像:SoftBank 5G 新商品・新サービス発表会より

今回の発表会では5G対応スマートフォンを購入するユーザーを対象に、先着でVRゴーグルをプレゼントという嬉しいサプライズ報告も。

FR SQUARE

「 FR SQUARE」は「Free view point Reality(多視点)」というコンセプトに基づいた造語です。舞台の正面や左右 さまざまな角度から映像を楽しむことができます。

3月27日からAKB48の57枚目シングル「失恋、ありがとう」の多視点ミュージックビデオを独占配信。選抜メンバー18人それぞれを選んで、推しメンバーだけの映像を視聴することができます。

出典:SoftBank公式サイト

GAME SQUARE

「 GAME SQUARE」は データ処理の負荷が高いPCゲームをスマホで楽しめるコンテンツです。

NVIDIAのクラウドゲーミングサービス「GeForce NOW」の日本サービスである「GeForce NOW Powered by SoftBank」(月額1,800円)の提供を、6月以降から開始し、 7月31日まで無料で利用が可能です。

出典:SoftBank公式サイト

「5G LABベーシック」料金

「AR SQUARE」「VR SQUARE」「FR SQUARE」は3月27日から7月31日まで無料で体験できます。無料期間終了後は、 「5G LABベーシック」(月額500円)に申し込めば引き続き視聴が可能です。

また、 「5G基本料」に加入していれば「5G LABベーシック」は無料となります。

本日3月5日から全国主要都市のソフトバンクショップ45店に、「5G LAB」のコンテンツのデモや体験ができるコーナーが設置されます。気になる方は店舗で体験してみてください。

提供エリアは限定される?

現在5G対応エリアは、東京都、千葉県、大阪府、石川県、愛知県、広島県、福岡県 のごく一部のエリアでしか利用ができません。

しかし、計画を2年前倒しして2021年中には人口カバー率の90%を目指すとしています。

まとめ

今日の発表を視聴して、いよいよ5Gの時代が本格化してきたと感じました。今後も動向が気になりますね。

Advertisement