「どんなときもWiFi」が新規受付を停止へ。チャット相談サービスも一時休止

「どんなときもWiFi」が新規受付を停止へ。チャット相談サービスも一時休止

Wi-Fiサービス「どんなときもWiFi」を運営する株式会社グッド・ラックは、4月3日から「どんなときもWiFi」の新規受付を停止しています。また、チャット相談サービスも一時休止中。

「どんなときもWiFi」とは

「どんなときもWiFi」は、株式会社グッド・ラックが運営する完全データ容量無制限のポケットWi-Fi。

複数のキャリアに対応したクラウドSIMを利用しているため、回線エリアを気にせず使えます。電源を入れ簡単な設定をするだけで、海外でも利用可能な手軽さから、注目度の高いサービスでした。

Advertisement

「どんなときもWiFi」はなぜ新規受付を停止しているのか

「どんなときもWiFi」が新規受付を停止している原因として、株式会社グッド・ラックは「サービスの安定供給のため」としています。

これまでにも一部キャリアからSIMカードにトラブルが発生したり、SIMカードの提供がストップ。 さらにはSIMカードの不足で通信障害が発生するなどの問題が起きていました。当初4月上旬に復旧が再開される予定でしたが、目処が立たず新規受付の停止となりました。

今回の障害に対し、返金対応などを行っています。

既存ユーザーについては、3月31日までの契約者に対し、3月分の基本料金を返金。

また、4月以降も障害が継続しているユーザーに対して、3月と4月の基本料金を返金するとしています。さらに、解約金を免除した上で解約が可能。

しかし、全員のユーザーが対象ではありません。対象は、4月1日0時以降「1週間で2回以上、30分以上連続で低速(384kbps以下)になった」「3時間以上の低速(384kbps以下)が一度でも発生した」ユーザーに限られます。

Wi-Fiを使いたい場合

今回の障害でWi-Fi利用ができずに困っている方も多いのではないでしょうか?

もし別のWi-Fiを利用を検討しているのなら、こちらの記事を参考にしてください。

ポケットWi-Fiやホームルーターなど、様々なサービスを紹介しています。

Advertisement