【夏は必須】ノートパソコン用冷却ファンおすすめ5選!サンワサプライ・ELECOM

【夏は必須】ノートパソコン用冷却ファンおすすめ5選!サンワサプライ・ELECOM

夏が近づいて気温が上がると、パソコンがいつもより熱い…。動画を観ているわけではないし、普段と変わらない使い方をしているのにどうして?パソコン作業をしていると一度は経験があるのではないでしょうか。

私も経験があります。真夏はキーボードが熱くてタイピングができないこともありました。

理由は「熱暴走」。パソコン使用中はパソコン自体の温度が上昇。夏は室内の温度が高いので熱が充分に放出されず突然電源が落ちたり再起動してしまいます。

解決策の1つとして、室内の温度を下げる方法があります。しかし、それでも充分ではなくかといって下げすぎると体調を崩してしまう恐れも…。

2つ目の解決策として、「パソコン用冷却ファン」の使用があります。

パソコン用冷却ファンはパソコンの温度を下げる製品。

今回はパソコン用冷却ファンのメリットやおすすめ冷却ファンをご紹介します。

パソコン用冷却ファンとは

パソコン用冷却ファンは、パソコンの熱暴走を抑えてくれるアイテム。内蔵されているファンで風を起こし、パソコン本体の温度を下げてくれます。

また、ゲーマー向けの爆風タイプや職場でも使える静音タイプなど種類も豊富。

冷却ファンのメリット

冷却ファンのメリットは「パソコンの温度を下げてくれること」。パソコンは精密機器なので、熱をもつとCPUやメモリなど大事なパーツに影響を与えてしまいます。そのままにしていると、突然起動しなくなる可能性も…。

また、夏は室内温度が上がるため熱がたまりやすく、パソコンの熱暴走頻度が高くなります。

それを抑えるために使用するのが冷却ファン。

冷却ファンの多くはパソコンの下に敷くタイプで、直径10cm前後のファンで風を起こし冷却してくれます。パソコンの熱を下げてくれるだけでなく、室内の温度を下げすぎる必要はありません。寒がりでクーラーの温度を下げられない人にもピッタリ。

ノートパソコンにおすすめ!冷却ファン5選

【サンワサプライ(SANWA SUPPLY)】ノート用クーラーパッド TK-CLN19U

最初に紹介するのがサンワサプライ製の冷却ファン。

15.6型ワイド、16型ワイド、17型ワイドのノートパソコンに対応しています。

商品特徴

ターボボタンを押すとファンの回転数が上昇。風量が通常時より約1.3倍アップするのでノートパソコンを急速冷却。

使用中はLEDライトが点灯するので視覚的に確認できます。

さらに、ON・OFFスイッチも設置。ノートパソコンを冷却したくなればすぐに使用可能。本体側面に設置しているので慣れればパソコン画面を見ながらON・OFFができそうですね。

本体には直径12cmの大型ファンが2つついており、冷却スピードをより速めてくれます。

また、側面のファンコントロールで風量の調節も。ちょっと風が強すぎるときに調節できるのは大きなメリットですね。

本体は放熱性に優れたアルミパネルを使用。パソコンの熱を吸収・冷却効果を高めてくれますよ。

使用方法はノートパソコンに接続するだけ。コンセントタイプだと使う場所が限られますが、この製品はノートパソコンへ繋げるだけなので、どこでも使用OK。職場や自宅で使おうとしたら空いているコンセントがないという状況でも心配ナシ。

USB接続なのでACアダプタは不要です。

2段階の角度調節機能がついているので、少し高くしたいときも簡単に調節できます。

高さを上げたらノートパソコンが滑り落ちちゃうんじゃ…という人もご安心を!滑り止めラバーがしっかりとノートパソコンを支えてくれるので集中して作業ができます。

カラー ブラック
定格容量 DC5V 720mA
最大風量 80CFM (ターボ時/110CFM)
ノイズレベル 0~32dBA
ファン速度 0~1400r.p.m.(ターボ時/1650r.p.m.)
ファンサイズ W120×D120×H18mm
ファン数量 2個
サイズ W400×D330×H55mm
重量 822g
ケーブル長 800mm(±10mm)

  

Advertisement

【サンワサプライ(SANWA SUPPLY)】ノート用クーラーパッド TK-CLN22U

こちらもサンワサプライ製の冷却ファンです。12.1インチワイド、13.3インチワイド、15.6インチワイドと、さきほど紹介した製品よりも小さいノートパソコンを使っている人におすすめ。

商品特徴

こちらの冷却ファンも直径12cmの大型ファンを搭載。

実はこのファン、左右に移動させられるんです。

当然ですが、ノートパソコンが熱を持っている場所にファンが当たらないと冷却できません。それに、ファンが当たる場所にノートパソコンをいちいち移動させるってめんどうですよね。

冷やしたい場所次第では冷却ファンがノートパソコンを支えられずにバランスを崩してしまったり…。冷えるまでパソコンを支えて作業ができないってとってもストレス!

でも、この製品はファンを左右に移動可能。ノートパソコンを動かすことなくピンポイントで冷却できます。

少し左側を冷やしたいな、というときもパソコンではなくファンを移動させればピンポイントで冷却可能。

そして、この製品も使用時はノートパソコンへ繋ぐだけのUSB接続タイプ。もちろんACアダプタは必要ありません。

ON・OFFスイッチと風量調節ボタンがあるのですぐに使えますし風量調節も簡単。

この冷却ファンの高さ調節機能は3段階。細かい角度調節ができます。

定格容量 DC5V 300mA
ファン速度 900~1400rpm
ファンサイズ W120×D120×H18mm
ファン数量 1個
最大風量 43CFM
ノイズレベル 29dBA
サイズ W390×D290×H36mm
重量 634g
ケーブル長 595mm±5mm

Advertisement

【エレコム(ELECOM)】 ノートPC用クーラー(高耐久性×極冷) SX-CL23LBK

続いてエレコム(ELECOM)の冷却ファンをご紹介。耐久性に優れ、爆風モードでパソコンを冷却します。オンラインなどパソコンゲームをする人にオススメ。

15.4〜17インチサイズのパソコンに対応しています。

商品特徴

特徴はなんといっても爆風モードが搭載されていること。

最高回転数約1300RPM、最大風量約58CFMを誇る大口径14cmファンを2台搭載し、未使用時と比較して最大約13℃の冷却効果を発揮してくれます。

底面から風を無駄なく取り込む吸気構造により、効率的に排気風を発生。

また、本体にアルミニウム素材を使用しているので重量のあるノートパソコンを乗せてもたわみにくいので安心です。

発熱状況に合わせて細かく風量を調整できるダイヤル式風量調節機能で最適な風量でパソコンを冷却させます。

対応機種 USBインタフェースを搭載するパソコン
風力切替機能 無段階
ファン数 2
ファン寸法 約幅140×奥行き140×高さ16.5mm
ファン回転数 1300±200RPM
最大風量 約115CFM
騒音レベル 約41dB-A
電源 バスパワー
定格電圧 5V
消費電流 460mA
カラー ブラック
外形寸 約幅405×奥行280×高さ64mm (ケーブルを除く)
質量 約1,530g(ケーブルを除く)
筐体材質 ABS、アルミ
Advertisement

【エレコム(ELECOM)】 ノートPC用クーラー(角度調節・強冷タイプ) SX-CL22LSV

こちらもエレコム(ELECOM)の冷却ファン。15.4〜17インチのノートパソコンに対応しています。

商品特徴

この冷却ファンの特徴は、静音性に優れていることです。ファンの動作音はささやき声程度の30db-A。職場や深夜作業でも周囲を気にせず使用できます。

ファンは大口径20cmを搭載。未使用時と比較すると最大約10℃の冷却効果があります。

本体天面には熱伝導率が高く放熱性に優れたアルミパネルを搭載。冷却の効果を高めてくれます。

設置角度は4段階に調節可能。使用状況に合わせてパソコンの高さを調節できます。

また、パソコンのサイズに合わせて取り付け位置を調節できるスリップ防止用ラバーパーツを付属。未使用時は本体背面に収納できるので紛失の心配ナシ!物をあちこちに置いちゃう私にピッタリですね。

対応機種 USBインターフェースを搭載するPC
風力切替機能 2段階
ファン数 1
ファン寸法 約幅200×奥行き200×高さ17mm
ファン回転数 800±200RPM
最大風量 約70CFM
騒音レベル 約30dB-A
電源 バスパワー
定格電圧 5V
消費電流 420mA
カラー シルバー
外形寸法 約幅390×奥行290×高さ33mm (ケーブルを除く)
質量 約785g(ケーブルを除く)
筐体材質 ABS、アルミ
付属品 電源ケーブル

  

【OPOLAR】 LC06吸引式 ノートPC 冷却ファン

カフェやコワーキングなど職場以外でもノートパソコンを持ち歩く人はOPOLARの冷却ファンがおすすめ。軽量で持ち運びやすく、鞄にもスッポリ入りますよ。

商品特徴

大きさは9×8.5×3.5cmと、とてもコンパクト。重量は114gと軽量。新幹線や飛行機の中でも場所をとらないので便利。

この冷却ファンは吸引式タイプでパソコン放熱口の温度を自動的に測定。

最大5000RPMの回転数で旧製品よりも風量がアップしているので、数分以内でパソコンの熱を7〜10℃下げてくれます。

同封されているシリコンパッドは3種類で、以下のとおり。

  • 約8.4cm×2cm
  • 約8.4cm×2.3cm
  • 約11.7cm×1.8cm

様々なパソコンに対応が可能です。ただし、超薄型のノートパソコンには対応できない可能性があるので注意してください。

また、この冷却ファンは「自動モード」「手動モード」の2つの操作が選べます。

「自動モード」では温度センサーがパソコン通気口の温度を自動的に測定し、ファンスピードでパソコンの温度を調整してくれます。

「手動モード」は13段階のスピード調節が選択可能。LEDディスプレイにパソコンの温度が表示されるので、細かい調節が行なえます。

状況に合わせてモードを選んでくださいね。

ちなみにこの冷却ファン、Nintendo Switch本体やPlayStation4にも使えるんです。

夏場はゲーム機も熱くなってしまうもの。

せっかくゲームを楽しんでいるのに熱をもつと集中できませんよね。画像のように、ゲーム機の通気口にくっつけるだけでOK。パソコンと同じく数分で熱放出してくれます。

パソコンだけでなくゲーム機も温度を下げられる冷却ファンはかなりポイント高し!最近ゲームをし始めたので、私も気になっちゃいます。

Advertisement

冷却ファンのお手入れ

冷却ファンは使っていくうちにホコリが溜まって性能が落ちてきます。ですから、適度にお手入れをしましょう。

お手入れ方法として一番おすすめなので、エアダスターを使う方法。

エアダスターはノズルから気体を放出し、ホコリやチリを吹き飛ばしてくれます。ちょっと冷却効果が弱まったかな?と感じたらエアダスターでこまめに掃除をしてください。

商品によってはガスが含まれている場合もあるので、使用後しばらく時間をおいて冷却ファンを使うようにしましょう。

ガスが含まれているのが心配という人は電動エアダスターがおすすめ。

少し高いですが、何度も使えるのでパソコン作業が多い人は買っておいて損はありませんよ。

Advertisement

まとめ

夏になると悩んでしまう「パソコンが熱くなる」問題。

大事なデータが壊さないためにも冷却ファンでパソコンの熱を下げましょう。

Advertisement