HOME > スマートフォンについて > UQmobile > 新CMのUQモバイル、本当におトクなの?口コミや注意点は?

新CMのUQモバイル、本当におトクなの?口コミや注意点は?

更新:

UQモバイルのCM、新しく変わりましたよね。女王役の満島ひかりさん、執事役の松田龍平さんのやり取りは、まるで豪華な映画を見てるみたいです。何かと注目をあつめているUQモバイルですが、本当におトクなのでしょうか?
まとめてお伝えします。

■UQモバイルって、そもそも何なの?

UQモバイルは、いわゆる格安スマホのひとつ。UQモバイルコミュニケーションという会社が運営しています。「聞いたことないかも?」と思ってしまいますが、実はこちらの会社、2020年の5月にKDDIとモバイル事業の合併をおこなっています。KDDIといえば日本の通信会社をひっぱる大手。安心して利用できます。

■UQモバイルのプランは、本当におトクなの?

運営元について、納得したところで次に気になるのは「出しているプランは、どこまでおトクなのか」ということ。

UQモバイルが提供しているプランは3つ。おひとり様に向けたもの、ファミリー世帯に向けたものがあります。

参照元:UQモバイルオフィシャルサイトより

「おひとりさまでもずーっと割」は3GBで1,628円~。ドコモやソフトバンクなどに比べると、たしかに安い金額です。そして自宅セット割の適用で、スマホ1台あたり990円。

■UQモバイルセット割引について

セット割を適用することで月額料金が安くなることは一目瞭然。
セット割適用するためには、2通りのパターンがあります。

セット割①インターネットとセット

対象のインターネットサービスの加入で、自宅セット割が適用されます。

対象のインターネットサービス
【光回線サービス】

au ひかり(@nifty、@T COM(アットティーコム)、ASAHIネット、au one net、BIGLOBE、DTI、So-net)、auひかり ちゅら・コミュファ光・eo光・ピカラ光・メガエッグ・BBIQ

【ケーブルテレビ】

J:COM・提携先ケーブルテレビ

【光コラボレーションサービス】

ビッグローブ光・So-net光・@nifty光・@T COM(アットティーコム)ヒカリ・ひかりゆいまーる・ひかりJ

※一部サービスは対象外となります。

「ネット+電話」、「ネット+テレビ」、「テレビ+電話」のいずれかの組み合わせで、同一のご自宅のインターネットサービス加入住所に限り、自宅セットが適用されます。

セット割②電気とセット

「auでんき」もしくは「UQでんき」に加入することで、自宅セット割が適用となります。
ネットはau関連やケーブルテレビにできないけど、セット割を適用したい場合は、でんきの契約することをオススメします。

■リアルな口コミは?

気になるのは実際に、UQモバイルを利用している人の口コミです。

Twitterの声をチェックしてみると、多くの人がUQモバイルに対して、おおむね好意的な意見をもっているようでした。インターネットとセットもしくはでんきとセットにしなければいけない点は、乗り換えの手続きにまつわる手間はありますが、電波やサービス・品質については問題なさそうです。

UQモバイルは定期的にキャンペーンもおこなっています。迷っている方はキャンペーンをかしこく利用して、乗り換えてみるのもオススメです。

UQモバイルオンラインショップ

コメントを書く